写真 日記

SONYのフルサイズミラーレスα7ⅲ(ILCE-7M3K)の書き込み不具合が治った?

更新日:

https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7M3/

SONYのホームページを見ると

Ver. 2.10
公開日:2018-12-18

※常に最適な機能・性能をご使用頂くため、最新のソフトウェアをご利用ください

  • 繰り返しお使いのSDカードでRAWデータの書き込み中にまれに動作が停止する事象を修正しました

    この動作停止に伴い、画像を管理しているファイルに異常が発生し、カメラ本体上で画像が表示されなくなる場合がありました。動作停止時に書き込み中だったデータを除き、メモリーカード内の撮影データが壊れたり、削除されたりすることはありません。

  • 他社製メモリーカードの一部が本機で認識されないというメモリーカードに起因する問題への対応
  • その他の動作安定性向上

http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/?mdl=ILCE-7M3&lang=jp&area=jp

とあり、対策されたのかな?と期待をしています。

フルサイズが欲しくなる今日この頃

どんなもんだと、調べてみるとミラーレスのフルサイズなんてものが最近は出ているそうですね。

現在そのジャンルの中でパイオニアとなっているのがソニーのようです。(発売時期・レンズのラインナップ等)

個人的にはもう少し一眼の画質で本体サイズが小さければ持ち出す頻度が上がるのになと思っていたのでミラーレスのフルサイズには大いに興味関心があります。

買うならコレだ!と思ってしまう程に。

ただ、調べてみると下の動画にあるようにデーター保存時の動作が不安定(フリーズする)という話もあり、せっかく高い買い物をするならば故障や失敗はなるべく避けたいですよね。

この動画の発信のおかげもあってか2018年12月18日のアップデートで、一番上の引用のようにデーター保存時の不安定さに対策がされたという事で少し安心度が増しました。

これから不具合の声が出なければ大いに気になる機種であり続けること間違いないでしょう!

スポンサードリンク

-写真, 日記
-